ひのき酵素の効果と入酵手順

酵素温浴とは温泉・岩盤浴・サウナなどと同じ、温泉療法の一つです。

Luceではふわふわで触り心地や香りの良いひのきのおが粉を使用おります。
酵素は自分で発酵して熱を出す性質を持っており約50℃〜70℃まで上がります。
空気が混ざるので体感温度は40℃程度と快適な温度で、お顔は出ている状態なので息苦しさなどはありません。身体の内側からじんわりとあたたまります。
内臓の温度が上がるため酵素浴後も身体が冷めにくいです。
内臓の温度が1℃上昇すると体の免疫力は5倍6倍になるといわれています。
マイナスイオンが沢山出ている空間でぽかぽかと温まりながら運動不足解消、美白効果、美肌効果、精神安定など様々な効果を実感していただけます!
エステ用の下着を着用して、顔だけ出してひのきのおがくずのなかに埋まります。
入酵スタイルが気になる方は上下酵素着もご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
15分〜25分程度リラックスして入酵して頂いたあとは、シャワーを浴びてお着替えして頂いて終了となります。
しっかり身体の内側から温まっているので、続けてリンパトリートメントなどをして頂くとより美肌、シェイプアップ効果が得られます。
不妊症、冷え性、むくみ、肩コリ、疲れ、だるさ、頭痛、生理痛、不眠、花粉症、太りやすい体質、肌トラブル(アトピー、肌荒れ、ニキビ、くすみなど)関節痛、神経痛など様々な症状を緩和してくれます。ひのきは沢山の酸素が出てマイナスイオンで、ストレスの緩和にもなり、さらに殺菌作用、消臭効果もあるので、頭皮や加齢による匂いも緩和してくれます。(個人差はあります。)
初めの1カ月は週に2〜3日程度入酵して頂くと、肌の透明感、サラサラ感、すべすべ感、美白効果を存分に実感していただけます。2カ月からは、体調や肌感に合わせて週に1〜2度くらいのサイクルで入酵して頂くことをおすすめします。